忍者ブログ
偽造ほんわかABCD

偽造ほんわかABCD

槍兵への愛着MAX
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブードラ大会やりまーす。大会名はブードラロワイヤル。またの名をブードラ一ヶ月戦争です。
1月12日22:00にABCD公式サイトのチャットロビーにて開会式やりまーす。
参加者の募集は1月1日から当ブログにて受付しまーす。
ルールは以下の通りでーす。


①マッチングと成績

・期間は1月12日22:00~ 2月12日2:00まで。

・そのうち、大会戦を行えるのは、金、土、日曜日と祝日の22:00~翌2:00までの時間。
(時間を限ったのは、ドラフトをする為に多数の方が集まらなければならないので、参加者の方が多く集まりやすいようにする目的があります。期間中には、合計15日あります)

・参加される方は、規定された時間にABCD公式サイトのチャットロビーにてブードラの募集(もしくは既に募集されている所への参加)を行ってもらいます。募集時にわざわざ主催者に確認を取る必要は無いです。

・参加者は期間内に何度大会戦に参加しても良いです。しかし、『大会成績に影響があるのは6回目まで』です。(要するに、6回目以降も別に参加しても良いけど、その人の大会戦はもう終わってますよって事)

・対戦はドラフト時の対面の方で、二本先取です。

・最終的なランキングの決定の優先順位は、①勝利数 ②獲得試合数 ③損失試合数 ④直接対決の成績 です。


②ドラフト時のルール

・各エキスパンションとall in oneパックを1パックずつの計5パック、ピック数は2で固定です。

・人数は必ず4、6、8人のどれかでお願いします。

・ドラフトツールとABCDは、上記二項目に影響が出ない限り、随時最新版を使ってください。

・集まった参加者の人数の関係で、ドラフトの人数がどうしても奇数になってしまう場合、RATが数合わせで参加します。(RATはランキングに入りませんが、RATと対戦した方の成績はランキングに影響します)

・公平をきす為に、RATは常にガチで戦う事をここに宣言します。

・大会参加者以外のドラフト参加については、一応、出来るだけカンベンしてね、ごめんね、とします。参加者が非常に少ない、等の理由で大会の続行が困難になったりとか、ありそうなので禁止はしません。

・報告は当ブログの記事にお願いします。原則として成績報告は勝利者が行ってください。

一戦毎に報告お願いします。毎週、暫定ランキング記事をアップする予定です。

・報告テンプレ。ABCD公式サイトの対戦マッチングCGIからのコピペです。

・2008/1/11 23:0:0 | ABCD[01.99] | ブードラロワイヤル槍兵さん待ち
 2戦 | RAT(0勝) vs 槍兵(2勝)

使わなくても良いけど、自分の名前、対戦相手の名前、勝敗数、は必ず記載お願いします。


③よーするに

今までブードラ三昧してた人にとっては、参加したら週末の夜にいっつもやってたブードラが何か大会になって、一ヶ月したらランキングとかも出ちゃったー。って感じなだけだと思われます。
何人でも参加しやすく、対戦しやすく、を考えたら、ルールがごちゃごちゃしちゃったけど、実際のところ、別に複雑でもなんでもないので、今までブードラあんまりしてなかった人にもたくさん参加してほしいです。
RATは大会戦の出来る時間帯には出来るだけチャットに居ようと思ってます。


④ゲームってやっぱエンターテイメントだよね

面白いデッキ、驚きのデッキを作られた方の為に、特別賞を用意しています。
大会開始と同時に、当ブログに『ブードラロワイヤル特別賞』って感じのタイトルの記事が出現します。
大会戦のドラフトで、すさまじいネタやコンボを搭載したデッキが完成してしまった場合、
その記事のコメント欄にデッキを投稿しても良いのです。(任意です)
応募できる数は1人2デッキまででお願いします。
また、成績に影響する6回目までに作られたデッキのみ審査の対象になります。

大会の最終ランキング発表と同時に、投稿されたデッキの中からRATの独断と偏見で特別賞を選びます。

部門は三つです。①コンボ ②ネタ ③○○は俺の嫁or私の夫

デッキ投稿時に、
「どの部門を狙っているか」と、
「そのドラフトのログ」を添えてコメントしてください。

紹介文とか、どのあたりに注目してほしいかとかを書いていただけると僕が喜びます。



ルールはこんな感じです。穴とか不備とかあったらコメント欄にイヤーンしてください。
1月1日から募集開始するので、みなさまよろしくおねがいします。

おっまつりさーわぎー!
ABCD公式
ブースタードラフトツール
PR

RAID5さんのトータルウォーカップ、途中参加で出てきた!
しかも出場登録忘れて何食わぬ顔で乱入した!俺すげぇ!バカ!!!

大会は2時間だったんだけど残り1時間しかなかったからとりあえず計算してみた!
ガチ突撃スライとガチ再構築で1試合5分計算で12勝か!余裕で優勝だな!!!

って事でいざ、乱入!暴戦!RAID5さん迷惑かけてごめんね!

1戦目!YASUSHIさん!
いきなり超実力者相手に打ち震える僕!高鳴る胸!
突撃スライだとぎりぎりで技術負けしそうだから、ここは一発、風単再構築!
YASUSHIさんは鉱入りのメガロハナ!うぉぉ!突撃スライにしなくてよかった!
あとは風単再構築の腕の見せ所!豊富なスタン系と衝撃波で、封殺!
ぐるぐるライブラリまわして6ターン目勝利!

よし!幸先いいぜ!次っ2戦目!フォーゼさん!
げぇっ!第一回覇者っ!僕の心臓が末期的ドキドキを奏でる!
ここは突撃スライの地力を信じる!フォーゼさんは闇単ビート!ぎゃあ!
黒騎士か!手ごわい!だがこの突撃スライはそんなメタを読んで焼却入り!
これはいくる!やはり出てきた黒騎士を焼却できっちり燃やす!
ごめんね黒騎士ファンだけどこれ戦争なのよねごめんね!
二体目召喚もされてちょっと焦ったけどあとは突撃スライのスピードで押し切ったッ!

前回覇者に黒をつけたのはでかい!ノルマはあと10勝だ!次3戦目!29さん!
うげっ!3on3先鋒戦全勝の記憶も新しい昨今!なんという強敵!胸が破ける!ハトが出る!
3on3の配信を見た限り、確か29さんはビートダウンが多かったッ!風単再構築!!
29さんは五色空想物体! ふははははっ!衝撃波をくらえっ! 勝った!第三部完!

おっしゃあ!3連勝!次っ!4戦目っ!!T-Akfさん!
最近T-Akfさん相手にRATは黒星続きだ!強敵!胸が膨らむ!!いっそ揉んで!!
ここはさっきの勝利の勢いに任せて風単再構築!!
T-Akfさんは回収コントロール!!うはwwカウンターテラコワスwww
それでも勢いよくぶん回してみたが!なんと図書館2枚の回収コントロールだった!
ちくしょう!しかも猫缶でライブラリ増えすぎだろ!!!畜生!!
こっちの図書館はカウンターされ、思いっきり負けたっ!!

なんてこった、黒星がついちまったのか…!だがめげない!
次っ!5戦目!だんぱさん!もはや大会で当たると鬼にしか見えない!
時間的にラストバトルだ!ノルマの半分も無理だった!うん、最初からわかってた!
えーと、ラストバトルって事は、時間制限を気にせずコントロールという空気か…。

――実は最初からわかっていた――
『だんぱさんがここでコントロールを使わないはずがないッ!!』
――わかっていながら私は――

ニア 『突撃スライ』

まさに外道!!白星一つの為だけにそこまでするかRAT!
無能のRAT!帝国軍失格のRAT!屑以下の背信RAT!
ウフフフフ!!

だんぱさんは無色クリスタル→水クリスタル→魔力加速!
僕は突撃奨励→バギー→バギー!!
ここでだんぱさんが事故もあってのギブアップ!俺テラ性悪!!!


以上 トータルウォーカップは4勝1敗で15人中9位という成績でした。
なんかテンションだけでやりつくしてしまった感じ。
そんなテンションを思い出しながら対戦記してみました。
あと、乱入 本当に迷惑かけちゃってごめんなさい。
それでもランキングに入れてくださったRAID5さんに感謝感謝。

なんといいますか、PCスペックがたりません。
配信環境、頑張ってみたけどどうしてもカクカクなのです。
でも配信=負けフラグな気もするからまあ良しとします。
ううん、やっぱ良くないです。買い替えの良い頃合という事でしょうか。


最近寒いですね。
風邪ひいたりしてないですか?
重たいモノをひたすら30分押し続けて筋肉痛になったりしてませんか?
僕は小憎たらしいくらい元気です。


もうすぐクリスマスですね。

ちょっと躊躇したあと、マウスドラッグで反転して確認し、
そしてえもいわれぬ空虚な気持ちに襲われたあなた。
あなたにはその日に某所で僕と語り合う権利があります。
よかったですね。僕は泣きそうです。
涙に濡れた盃を交わすのも良いじゃありませんか。


昔、聡明なひとから、「寂しくなる理由」という話を聞きました。
急にそれを思い出したんです。
でも今書くと泣いちゃうから書きません。
雰囲気だけ味わってください。


そういえばドラフトリーグから続けて、
リーグ→マスカレイド→3on3 と、
ずっと大会に参加してます。
ブードラも3日に2回はやってます。
毎日ちゃんと人が集まるABCDはやっぱりすごいなと思いました。


なんていうか今日は気分的に、
こういう物悲しげな淡々とした文面で、綴っていこうと思ってたけど
そろそろ限界かもしれませんおっぱい。
それでもなんとか最後まで頑張ってみようと思います。
僕は完璧主義者ですから。


でも実はもうあんまり話題がないんです。
というか、ブログにカウンターつけてるの忘れてたんだけど
(というか、カウンターの数字が見難くて今まで見えてなかった)
気がついたら1800とかヒットしてて、突然記事頑張らないといけない義務感に襲われたんです。
なんですかこの数字は。サイトの方は僕の日記帳と化しているのに。
もう本当に心底ありがとうございます。
でも義務感暴走の結果、ABCDと関係の無い記事を今書いている辺り、
僕の思慮の浅はかさが見て取れますね。


そうそう、ブログのコメントに返信しないのは、
本当はすごくごめんなさいと思っているのだけど、
なんていうかブログを運営するのが始めてで、
コメントにコメントで返事するのが恥ずかしくてしょうがないんです。
だって、野菜に例えると茄子を茄子で煮込むようなものですよ。はしたない。
身体に例えると二人の×××と×××をこねくり回すようなものですよ。耐えられない。
という設定です。
ごめんなさい、今度から勇気を出してちゃんとお返事します。お返事コメントデビューします。


あと、最近ABCDの事を考えすぎて色々と不可思議な現象が起こります。
例えば、突然のデッキアイディアのひらめきに見せかけた何か。簡単に言うと、
「俺すげぇデッキ思いついたッ………ら俺すごくねぇ?」
みたいな感じ。実は何も思いついていないのに感動だけしてしまった。そんな脳内恥。
気がついたら視界の右側にぼんやりとフレームバーが見えてる。とかも。ちょっとした恐怖。


ABCDの世界観でTRPGをやるなら、
僕は間違いなく赤国住みの一兵卒をやります。
何で死を恐れずに戦えるかって?決まってる。

キャラクターメイクにデッキ要素があると面白いなーとか。
例えば、2Dの範囲にスキルを割り当てて、
あるタイミングでダイスロールして、数値に当てはまらなかったスキルは、
そのタイミング中は使用できないとかね。
スキルはある程度自由に割り振れて、範囲の重複も出来るけど、
強力なスキルは指定出来る範囲が少ないとか。
TRPGで一番楽しいのはキャラクターメイクしてる時だと思うんだ。


あー、納税したくない。


ごめんなさい、そろそろちゃんとABCDの話をします。
大盛況のブースタードラフト。
若干、カードの評価が安定してきたように思います。
やはり、ソロモンよりもシナジーが狙いやすい為か、
密林&ファッティや潜水飛行付加クロック、
魔力加速や河童ステロイド板クロック、
付喪神&壁、等々
相方の幅が広いカードの価値がじわじわと上がってきた感じもありますね。

また、デッキタイプは大雑把に見て二つ、
「膠着を目指す派」と、「膠着になる前に殴り倒す派」にわかれています。
前者に好まれるカードは天候、複数除去や無力化ソーサリー、防衛線や防御型の座布団。
後者に好まれるカードはバンプアップ、速い除去、飛行と飛行付加カード、という感じ。

どちらが優れているとは一概には言えませんが、
そのどちらかに特化した方が、中途半端なデッキよりは強いかなー、と思っています。

それから、猫食い。
闇を選択したならとりあえず2枚は入れておきましょう。
ドラフトの水準はそれなりにクリアーしているし、最近は無属性猫もわりと見ます。

あとは、除去とクリーチャーを足して18は確保できた方が良いかな。
5属性のうち、水風光の3属性は殆ど除去が無いのです。
その属性で組まれたデッキが相手になった場合、
たいてい相手はクリーチャー数で勝負をかけてきます。
多めに見積もって20はいると想定しても良いかもしれません。
クリーチャー数で追いつかず、除去しても除去しても沸いてきて
もつれた挙句にプラーや飛行亀や貝の化身や多脚天使が光臨。
もう泣くしかない。とか嫌です。

こんなところでしょうか。

後半、戦いがもつれて責任重大になる前にとりあえず3on3中堅RATの全対戦カードを消化しましたー。
結果は4勝1敗。上々かなー?先鋒ではチーム5の29さんが全勝達成しちゃってたりするけど。

あとは任せたぜ勇龍さん、乾燥わかめさんっ!
みんなで「チーム2の構築力は世界イチィィィィ!」って叫ぼうぜ!

で、思ったんですが、今の筆頭メタは『突撃スライ』で、次点に『メガロハナ』なんですよね。
これはもうずいぶん前から当たり前のように言われている事、のはずなのですがっ。

あんまり当たらなかったです。うーん、突撃スライ&メガロハナをメタった【水の壁】4枚デッキなんて用意してみたけど、あまりにも少ないからアクアプレスとかホードとかが怖くて使えなかった><

もっとメタが尖ってれば活躍の機会を与えられたのかもしれないのに、ごめんね水の壁デッキ…。

で、逆にちょっと前に紹介したアクアプレスタッチ炎なんて、すごく選択しやすかった。
本当に相手がどんなデッキで来るかわからなかったから。
アクアプレスタッチ炎、3on3で4回使って4回勝ったぜ!ビバ万能デッキ!

あと観戦してて思ったのだけど、ホードも良い感じ。3on3でホードが負けてるところをまだ見てないです。
ちなみに最近カウンターの少ない(もしくは1枚も無い)アクアプレスも流行しているので、
ホード>アクアプレス というわけでもないかと。

もっとメタが加速すれば、
それらのデッキを食う為に最メタの突撃スライとメガロハナもたくさん出てくるようになるのかな。

突撃スライ VS ホード の場合、
突撃スライ側が多く積んだ除去が【光速Vレーザー】か【火炎放射】か、で結果けっこう変わりますが。

そして最メタが活躍すれば、きっとこの【水の壁】デッキもいつか日の目を…。。


〔フィアー〕
 (突撃スライ&メガロハナメタ)

Crystal - 15枚

  2 水風のクリスタル
  1 闇風のクリスタル
  6 闇のクリスタル
  1 闇水の原石
  2 闇風の原石
  1 水風鉱
  2 闇水鉱

Summon - 13枚

  4 水の壁
  3 黒騎士
  3 首無しプラナリア
  3 グレムリンの修理工

Sorcery - 8枚

  3 窒素の突風
  4 放射能汚染
  1 図書館の掟

BattleSpell - 4枚

  4 突然死


現在、猛威を振るっている(?)アクアプレス・ホード等のデッキに弱い、どうしようも無いデッキ。
全生コントロールに対する回答も【首無しプラナリア】×2時間差詠唱のみ。
しかし、突撃スライ・メガロハナにはめっぽう強い。

ちなみに、【黒騎士】3枚、【グレムリンの修理工】3枚、【図書館の掟】1枚、【窒素の突風】1枚を、
【茶羽コックローチ】4枚、【黒コックローチ】4枚に入れ替えた、〔フィアーローチ〕というのもあるです。

うん、実はこのデッキ、MTGの大会の感覚で作ったんです。
『メタゲームが限界まで加速したら…』という感じですね。
だから、突撃スライ・突撃メタの純正スライ・メガロハナ・再構築の蔓延する環境を想定してる。
(再構築には【図書館の掟】と【首無しプラナリア】でなんとか五分に足りないくらいの勝率でしょうか)

でも多分、どんなガチ大会でもこのデッキを選択する勇気は出ないかもしれない。
突撃スライ・メガロハナがいくら強いとは言え、
リアニメイト・全生コントロール・ホード等のデッキを環境から駆逐するほどの強さは無いんですよね。

あと、もしかしたら一つのアーキタイプとして生き残れるかもしれない、と思って、
3on3でパニッシュウィニーも使いたかったんですが、一度だけ使ったところ、メガロハナにフルボッコにされてしまい、それから怖くて使えませんでした。

ぅーん、半数以上のコントロールデッキをもれなく確殺できるんだけど…、やはり環境はビートダウンかな…。


〔パニッシュウィニーβ〕

Crystal - 19枚

 19 光のクリスタル

Summon - 14枚

  3 格闘僧
  4 ジェットペンギン
  3 皇帝ペンギン
  3 光輝巨人
  1 ツンデレ娘

Sorcery - 4枚

  4 天罰光臨

BattleSpell - 3枚

  3 大盾


フォーゼさん、意見交換ありがとうございます。
【傾向と対策】か【大盾】か迷ったけれど、【大盾】にしてみました。

ビートダウン耐性をつける為に、【格闘僧】【光輝巨人】をチョイス。
尖らせたければ【光輝巨人】4の【格闘僧】2でも良いけど、
【光輝巨人】を複数詠唱しながら死亡するのが怖いので3枚ずつ。
一枚刺しの【ツンデレ娘】は趣味。無理やり理由をつけるなら、わりと安心してマリガンできるようにする為。
(1ターン目に絶対クリーチャー出したいのに3MPが4枚だとちょっと不安)

ちなみに【大盾】を【ニンゲンの南極】にするのもアリです。

うーん、どうでしょうか。
正直、今の環境を把握出来ていないRATなのでした。

メタ←なぜか読めない。

お、おまた…せ。。
とりあえず骨組みは完成したぜ!コメントとか色付けとかは後日追加するかもしれないかもしれないぜ!

という事で、12/10に行われたデイリードラフトにて、全部晒しをまたまたやらせていただきましたぁん。
メンバーは Lazyさん、だんぱさん、Flameさん、勇龍さん、加減乗除さん、RATの6人で、ピックもこの順でした。
ルールはいつもの各パック1、ピック2です。

名前クリックで作成デッキ、名前の下の開封パッククリックで開封したパックのページに飛ぶのです。

Lazy氏  炎光闇
開封パック

だんぱ氏  水風光
開封パック

Flame氏  炎闇
開封パック

勇龍氏  炎風闇
開封パック

加減乗除氏  風光
開封パック

RAT  炎水
開封パック


今日はプチコラムとか無しでゴールするよ。ごめんねごめんね。
あ、一言だけ。最近、光タッチが流行してるよ。

更新更新っと。
えーと、昨日うpしたあぶくどぼん5話は大変見苦しい文体が散見されたので
ちょこちょこと修正しました。
ブードラ全部晒しは現在鋭意編集中。週末には完成の見込み。
という事で今回は最近お気に入りのデッキを紹介しにきました。ました。



「Celestial Superior とか言ってただのアクプレタッチ炎」

Crystal - 13枚

  3 無色のクリスタル
  4 水のクリスタル
  4 炎水鉱
  2 赤青損害水晶

Summon - 15枚

  1 飛行亀
  3 ステルスの天女
  3 水神の下僕
  4 年老いた教官
  4 オゴポゴ

Sorcery - 12枚

  3 火炎弾
  3 対抗呪文
  1 津波
  1 呪文遮断
  2 低速取得
  2 プラズマ射出


続きから解説しないよ!雑談するよ!


 学院の怪談 Ⅰ

初めての巨神兵。
それは教官X戦で、私は用意されたデッキでした。
その内容はとてもすごく、こんな素晴らしい巨神兵が入っている私のデッキは、
きっとロマン溢れる炎水風デッキなのだと確信しました。今では私が古参プレイヤー。
新参にあげるのはもちろん巨神兵。
何故なら彼らもまたロマン溢れるデッキ使いになりうる存在だからです。


ヤバイ。友引ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
友引ヤバイ。
まず遅い。もう遅いなんてもんじゃない。超遅い。
遅いとかっても
「メンデルの槍くらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ2ターン後。スゲェ!なんか発動時とか効果無いの。戦闘前とか何フレームとかを超越してる。しかもターン終了時だし超遅い。
しかも対象二体らしい。ヤバイよ、二体だよ。
だって普通は車爆弾とか一体じゃん。だって二体だったら詠唱中に片方死んだら発動しなくて困るじゃん。
詠唱中にアタックとかされたら困るっしょ。
こっちにブロッカーが居ても、一体でもブロックして殺したら友引発動しない。でも二体ともブロックしなかったらHPピンチとか泣くっしょ。
だから車爆弾とかは対象一体。話のわかるヤツだ。
けど友引はヤバイ。そんなの気にしない。複数対象取りまくり。しかも発動したとしても死ぬのは2ターン後。
もちろん死亡確定したクリーチャーはドンドンアタックしてくる。ヤバすぎ。
遅いっていったけど、もしかしたら修正されるかもしんない。でも修正されるって事にすると
「じゃあ、いつ修正されんのよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超古い。2004年11月26日追加。Verで言うと0.47。ヤバイ。昔すぎ。しかも1.44までコスト4(闇闇)。重い。
それに超怖い。フレイバーテキスト超ホラー。お前は俺のものとか平気で言ってる。お前は俺のものて。
少女漫画でも言わねぇよ、最近。
なんつっても友引は完全破壊が凄い。復活とか平気だし。
うちらなんて光速Vとかたかだかエネルギー変換機が出てきただけで焼かれると困るから不死骨格にしたり、
埋もれた聖域置いてみたり、光輝巨人使ったりするのに、
友引は全然平気。復活を復活のまま破壊する。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、友引のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ友引を描いてくださったmelton氏とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。


そんな事より西表山猫よ、ちょいと聞いてくれよ。対戦とあんま関係ないけどさ。
このあいだ、噂のABCDやったんです。ネット対戦。
そしたらなんか鯖がめちゃくちゃいっぱいで恐縮しちゃったんです。
で、よく見たらなんかメッセージ書いてあって、ブードラ○○さん待ち、とか書いてあるんです。
もうね、神かと。天才かと。
お前らな、ブードラ如きで普段来てないABCDに来てんじゃねーよ、僕も混ぜてください。
ブードラだよ、ブードラ。
なんか製作者神とかもいるし。才能の無駄遣いか。もっとやってくれ。
チャットではよーしパパ空想物体ピックしちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、火炎弾やるからその卓混ぜてと。
ブードラってのはな、今みたいに和気藹々としてるべきなんだよ。
Oの字テーブルの対面に座った奴といつ対戦が始まってもおかしくない、
カットか色被りか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。お前らみんな神だよ。
で、やっと卓入れたかと思ったら、上流の奴が、伝説の水単キタ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、俺も水メインで取ってたんだよ。ちくしょう。
得意げな顔して何が、水単、だ。
お前は本当に水単を作りたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、単色て言いたいだけちゃうんかと。
ブードラ通の俺から言わせてもらえば今、ブードラ通の間での最新流行はやっぱり、
ハナアルキ、これだね。
五色キングハナ密林入り。これが通のピック。
密林入りってのは密林の探索者が多めに入ってる。そん代わりハナアルキが少なめ。これ。
で、それにキングハナアルキ(サーチ)。これ最強。
しかしこれをピックすると次から対面にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、西表山猫は、ステロカラーでもピックしてなさいってこった。


炎2ターン目の神と言われる猪の戦闘バギーより強い音速猫でも歯が立たない竜巻巨人を瞬殺した火炎弾の発動MPを倍以上確保して同じ位の強さの車爆弾と二枚がかりでやっと倒した多脚天使と匹敵する戦闘力を持つイースター島の巨像をあっさり倒した巨神兵が束になっても敵わない窒素の突風を悠々落とした漏電が手も足も出ない皇帝ペンギンが二回パワーアップしても全く相手にならない強さの雷雲を一撃で倒した追突事故がいくら頑張っても発動すら出来ないミステリーサークルをあっという間にバラバラにして消した呪詛排除でさえ束になっても敵わない見習い兵士に匹敵する強さを持った直立小熊猫でも敵わない程に竹林の加速機に乗って強くなった奇形骨格と互角のツンデレ娘を大きく越える整備兵を子供扱い出来る墓石洗いと随分差がある南極のニンゲンでも勝てない剣竜ステゴサウルスを一方的に痛めつけることが出来る因果応報をも越えたステルスの天女をあっさり落とす対抗呪文を落とせる対抗対抗呪文と互角以上の戦いをした呪文遮断を軽々無視するコクワガタでも全く歯が立たない炎猪


エッチなのはいけないと思います!!
いいですか?RATさん!! 女性の胸というのは
赤ちゃんに食べ物を与えるための大切な器官であって
決して殿方の嫌らしい目に晒していいものではありません!!
RATさんもお母様からそのように育てていただいたはずです!!
その女性の胸をRATさんはエッチなカードによってエッチな目で見ているのです!
RATさんの集められているカードの傾向は大体把握いたしましたが、
胸の大きな女性はそれはそれで、
苦労も多く肩こりなどに悩まされてると聞きます。
大体ですね胸の大小によって母としての機能に
変わるところなどまったくないのです!!


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは南極のニンゲンでアタックしたと
思ったらいつのまにか死んでいた』
因果応報だとか生命変換だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしい応報カウンターの片鱗を味わったぜ…



うん、ごめん。
最後から二番目、没だったんだけど間違えてのせたままアップしてた。

2007年11月6日

この日、一人のによってブースタードラフトツールという物が開発されました。
ABCDを始めたばかりのヒヨっ子新兵な僕は、それに飛びつきました。
もちろん、『新しい物ならば経験が浅くとも互角に近い勝負が出来るはず』という打算によってです。
しかし、そこに待っていたものは構築にも増して厳しい世界でした。

Ver0.01だった当初から、幾多の猛者がブースタードラフトの世界に参戦し、
その誰もが、新世界に自らの戦歴を華々しく刻もうと意気込んでいました。
そう、産声をあげたばかりのこの世界は未だ、神話の時代。
神の導きによって集まった戦士達は、誰もが英雄になる権利を持っていたのです。

11月7日

新世界が最初の夜明けを迎えたその日、神はそれを祝うかのようにVer0.05をリリースされました。
銘打たれた文字は『安定稼動版』。
戦士達はその言葉を信じ、己が手腕の程を試そうと、意気込みます。
しかし、パック開封時には猛々しく集結していた戦士達は、思わぬ伏兵と戦う事になります。
そう、バグです。未だ黎明期にあったブースタードラフトの世界には、解決されていないバグが山のように待ち構えていたのです。
戦いの舞台に立てた者は本当に一握り。
この日、無数の強デッキ達が日の目を見る事なく虚数の海に消え失せ、戦士達は血の涙を飲みました。
しかしそれでも、戦士達は神を信じ、戦い続けました。
いつかきっと、この世界はもっと美しく、力強くなるのだと信じて。

11月11日

この日は、新世界に身を投じていた戦士達にとっての『喜びの日』と言えるでしょう。
あの悪夢の『11/7』からはや4日。なおも犠牲者の増え続ける新世界に天使が舞い降ります。
それは神の一声から始まりました。『Ver0.08リリース。唐突に落ちる不思議なバグ修正』
そう、ブースタードラフトツールはバグ終了率を極端に減らし、ここに新生したのです。
戦士達は口々に言いました。『あれだけ殺しといて不思議なバグだなんて、お茶目な神だぜ』
しかしその言葉には憎しみなど微塵も含まれておらず、寧ろ、新世界の創世に付き合えた事に対する感謝と喜びが感じられました。
それでも不意にバグ終了する事もありましたが、もちろん、戦士達は戦いをやめようとはしませんでした。
バグというモンスターにデッキを破壊される恐ろしさよりも、新世界の魅力の方がはるかに勝っていたのです。

11月21日

Ver0.09リリース。ついに、頻発するバグの最後の一つが神によって打ち滅ぼされました。
もはや戦士達の勢いを止めるものは何一つとしてなくなったのです。
あとはもう、己の腕を新世界に知らしめるのみ。

11月21日

そして同じ日、その神の御技に応えるように、黎明期から新世界に身を投じていた戦士の一人、
Lazy氏のブログで、『ブースタードラフト23時卓』が開始されます。
混沌としていた新世界に一つのコロシアムが誕生したのです。
戦士達は毎夜そこに集い、己の腕を磨き続けました。
全ては自らの名を叙事詩に連ねる為に。
また、それに前後して、各地のブログで新世界の指南とも言うべき記事が続々と誕生しました。
それらはさらに多くの戦士を新世界に呼び込み、戦いは加速していきます。

12月6日

ブースタードラフトツールがABCD界に降り立ってからついに一ヶ月。
Verは0.13まで進行し、ログ出力、ソート等の機能を満載。今、この世界は円熟しました。
戦わずして消えた幻の炎単デッキ、希少種とされたハナアルキデッキのミラーマッチ。
バーン、重除去、最強の水単、円陣コントロール…。
戦士達のピック術は洗練され、それらが神話であった時代は終わろうとしています。
ならば、神話時代の英雄は果たして誰だったのか?
そう聞かれれば、僕はこの世界に降りた戦士達全てだと答えます。
では、その英雄達の中で誰が一番強いのか?
その答えを知るものは未だ、いません。

それならば

それならば、やりましょう。ブースタードラフト大会。



あい、前置きがクソ長い上に何か無駄に壮大ですが、そろそろやりましょー!
みんなやろうよ!ブードラ大会!
年末年始はみなさんお忙しいと思いますので、年明けのゴタゴタ終わった辺りから開始します!目安としては1月の第2週末かな。

ブードラの大会なのでルールを考えるのが大変です><
とりあえず今、こうしようかな、と思っているのは、

・出来ればたくさんの人に参加してほしいので、参加人数制限は無し。

・特定のメンバーが集まる事が難しいと思われるので、事前の組み合わせ決定は無し。

・期間は一ヶ月、毎週金曜、土曜の夜に参加者が集まり大会戦を行う。

・ドラフトルールは各パック1 ピック2

・人数は4人or6人or8人。(RATが数合わせで入る可能性アリ&参加者以外が入っても良し)

・対戦は対面。二本先取。

・最終的な順位は対戦のポイントを集計して決定。

・一人の参加者が大会戦でポイントをもらえるのは6戦目まで。

とここまで考えてなんか頓挫しそうな感ありまくりうわあああああああ。
うーんなんとかどんな人数でも上手く機能するルールはないものか…。
でも開催まで無駄に時間とったからそれまでにちゃんとルール成形するからね!がんばるよ!
ブードラ大会やりたいよね!

Crystal - 14枚
  1 炎のクリスタル
  2 光のクリスタル
  1 光水のクリスタル
  1 光風のクリスタル
  1 闇水のクリスタル
  1 光水の原石
  1 光炎の原石
  1 水風鉱
  1 光炎鉱
  1 闇水鉱
  2 青緑損害水晶
  1 白青損害水晶

Summon - 15枚
  1 白猫
  1 多脚天使
  1 深海のゴーレム
  1 突風のゴーレム
  1 複眼の梟
  1 密林の探索者
  1 空想物体
  1 赤色土偶
  1 メガロハナアルキ
  1 メカハナアルキ
  1 槍兵
  1 ジェニー・ハニバー
  1 墓石洗い
  2 ツンデレ娘

Sorcery - 9枚
  1 火炎弾
  1 高速取得
  1 ヘッドハント
  3 エターナルフォースブリザード
  2 猫缶
  1 霊魂逆流Ⅲ

LandSpell - 2枚
  2 埋もれた聖域


初手パックに光炎の鉱石と原石が見えたので初手は多脚天使+火炎弾。
空歩兵もいたがヘッドハントが二枚あったので流し。
あとメガロと全生完壊もあった。

流していくと大量の特殊クリと空想物体と猫缶を発見。とりあえず猫缶カラーをピック。
全生完壊は一周で消えた、が、明らかに全生カラーが人気。どうやらピックしたのは下流三つ先くらいか。

中盤、闇不人気を感じ取る。
闇がらみクリスタルを放置しつつ空想物体と特殊クリスタルをピック。

終盤に闇がらみをピック。

霊魂逆流Ⅲを軽々使える化け物5C誕生。

結果、空想物体が二回光臨するもFlame氏の飛行クリーチャー群の前に敗北。
空想物体が取れるなら多脚を流して空歩兵を取ればよかったかもしれない。
あと、天候とメガロがらみの良ハナアルキを見なかったのは不運。

しかしあれだね。四人だろうが出ている特殊クリ次第で多色化は可能ですね。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/25 ヒヅ]
[04/20 処女]
[04/16 熟女]
[04/16 即ハメ]
[04/16 セフレ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
RAT
性別:
男性
自己紹介:
槍兵は俺が護る。
座右の銘は憎まれ上手の不器用貧乏。
kisaraku.cute@hotmail.co.jp
極々たまにメッセもする。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 偽造ほんわかABCD All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]