忍者ブログ
偽造ほんわかABCD

偽造ほんわかABCD

槍兵への愛着MAX
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

○UA 光水鉱
○DD 黒緑損害水晶 

○BT 輝石のゴーレム
○UA 三本足の玩具人形
○UA ハイアイアイ群島 
●SE 直立小熊猫
●UA ピンクの象

○DD 光速Vレーザー
○SE 焼却 
●SE フレイムキャット
●UA ファイアスターター
●DD 人体発破
●BT 点火
○UA 火炎放射
●UA ヨウガンハナアルキ 
 
●SE 潜水兵 
●BT 水熊
●BT 水熊
●DD 呪文延滞
●UA 詠唱変換 

●SE 風神の下僕 
●BT 飛びコアラ
○SE 竹林の加速機
●SE カブトムシ 
●BT 風の壁
●UA 風破 
◎SE 竜巻射出機 

●BT 格闘僧
◎BT 多脚天使
○SE 白熊 
○BT 仮想塹壕
○DD タラバガニ
●UA 多段呪詛排除
◎DD 宇宙人の惑星 

●SE 幽霊鮫
◎UA 吸魂円陣
○UA 黒コックローチ
●DD 試作兵 乙 
●BT 不死骨格 
●BT 復活阻止 
●DD もやし
●SE 死者蘇生
●DD 上品なコンプソグナトゥス

○UA ナナシハナアルキ
◎DD クリポ

Dnp 2周目 第12手
勇龍 3周目 第14手

Lzy 2周目 第11手
勇龍 4周目 第20手
勇龍 4周目 第20手
加減 4周目 第21手
加減 4周目 第21手

Flm 1周目 第1手
Flm 1周目 第1手
RAT 1周目 第4手
Lzy 1周目 第5手
勇龍 2周目 第8手
RAT 2周目 第10手
Lzy 3周目 第13手
Dnp 3周目 第18手

RAT 1周目 第4手
RAT 2周目 第10手
加減 3周目 第15手
RAT 3周目 第16手
RAT 3周目 第16手

勇龍 1周目 第2手
Dnp 1周目 第6手
Dnp 1周目 第6手
勇龍 2周目 第8手
加減 2周目 第9手
勇龍 3周目 第14手
Lzy 4周目 第23手

加減 1周目 第3手
加減 1周目 第3手
加減 2周目 第9手
Dnp 2周目 第12手
加減 3周目 第15手
Lzy 3周目 第17手
RAT 4周目 第22手

勇龍 1周目 第2手
Lzy 1周目 第5手
Flm 2周目 第7手
Flm 2周目 第7手
Lzy 2周目 第11手
Flm 3周目 第13手
Lzy 3周目 第17手
Flm 4周目 第19手
Flm 4周目 第19手

Dnp 3周目 第18手
RAT 4周目 第22手


PR

○SE 光炎の原石
◎SE ネバダ砂漠の石
○SE 水風の原石 
●BT 光水のクリスタル
○SE 風炎の原石 

●UA 大盾 
○BT 深海のゴーレム 
○UA ハイアイアイ群島 
○BT 瞬光
●UA ピンクの象

○BT Vレーザー
●SE 威嚇射撃 
●DD 耐熱定規 
●DD プラズマ直撃
●BT 炎の壁 
●UA 槍兵
●UA 槍兵
●UA 人体発火 
◎BT 無謀な格闘家

◎UA タキタロウ
●SE 潜水兵
●UA 霊魂退行
○DD 霊魂逆流Ⅲ
●BT 宿り貝 
◎UA ニューネッシー
●UA 提灯鮟鱇 
 
●BT ヴァルキリー
●SE カブトムシ
●SE 密林の探索者
●SE 巻雲
●SE コクワガタ
○BT 電磁嵐
◎DD 上層林冠 
○UA 再構築Lite

●SE 空歩兵
○DD ズワイガニ
○DD タラバガニ 

●BT 首無し鶏
●BT 子鬼
○SE 試作魔獣
○DD 損害賠償 

●DD 死にたがりのペンギン 
●DD デンタルバッテリー
●DD 呪文回収 
○UA エイリアン・ビッグ・キャット

Lzy 2周目 第12手
Lzy 2周目 第12手
Dnp 3周目 第13手
Dnp 4周目 第19手
勇龍 4周目 第21手

Dnp 2周目 第7手
加減 3周目 第16手
勇龍 4周目 第21手
加減 4周目 第22手
RAT 4周目 第23手

Flm 1周目 第2手
Flm 1周目 第2手
RAT 1周目 第5手
Lzy 1周目 第6手
Lzy 1周目 第6手
Flm 2周目 第8手
Flm 2周目 第8手
勇龍 3周目 第14手
RAT 3周目 第17手

Dnp 1周目 第1手
RAT 1周目 第5手
加減 2周目 第10手
加減 2周目 第10手
RAT 2周目 第11手
RAT 2周目 第11手
RAT 3周目 第17手

Dnp 1周目 第1手
加減 1周目 第4手
加減 1周目 第4手
Dnp 2周目 第7手
勇龍 2周目 第9手
勇龍 2周目 第9手
Lzy 3周目 第18手
加減 4周目 第22手

勇龍 1周目 第3手
Dnp 3周目 第13手
Lzy 3周目 第18手

勇龍 1周目 第3手
Flm 3周目 第14手
Flm 3周目 第14手
加減 3周目 第16手

勇龍 3周目 第14手
Dnp 4周目 第19手
Flm 4周目 第20手
Flm 4周目 第20手

各属性、それなりに旨みのある内容です。
勇龍さんが自分の色の原石を4周目まで流してゲットしていたり、だんぱさんが各属性でちょこちょこカットしていたり、みなさんの小技が光っています。
僕がデッキに入れたかった二枚目の霊魂逆流Ⅲも、加減乗除さんによって寸前でカットされてしまっていました。

○DD 白緑損害水晶
○DD 白緑損害水晶 

○BT 瞬闇
◎DD 新しいカード
○UA 三本足の玩具人形 
●UA 緑色土偶

○SE 落石
○SE 落石
●BT 突撃兵 

●SE ステルスの騎士
○DD 霊魂逆流Ⅲ
●SE 水翼
●SE 積乱雲
●BT 宿り貝
●BT 水熊 
●UA 魔力変換
●DD 呪文延滞
●UA カワハナアルキ 
○UA スカイフィッシュ 
●DD 呪詛逆流 

●SE コクワガタ
●UA プチ進化
●SE 巻雲
●BT 先制攻撃
●BT 先制攻撃
○BT 戦乙女 
●UA ソウゲンハナアルキ 
 
●SE 空歩兵 
◎UA 防衛拠点
●UA 墓石洗い 
◎SE 説得
○DD ズワイガニ 
○SE 攻守転換
◎DD 電子レンジ
●UA 仮死撤回 
◎BT 神風勅令

●BT 闇の壁 
○UA 黒コックローチ
●BT 子鬼
○BT 奇形骨格 
○UA 脳髄変換 

○UA トウメイハナアルキ 
○DD 応報カウンター
○DD 応報カウンター
●DD クリタ

加減 1周目 第5手
加減 1周目 第5手

Lzy 3周目 第13手
加減 3周目 第17手
RAT 3周目 第18手
Lzy 4周目 第19手

Lzy 1周目 第1手
Lzy 1周目 第1手
Flm 1周目 第3手

RAT 1周目 第6手
RAT 1周目 第6手
Dnp 2周目 第8手
勇龍 2周目 第10手
RAT 2周目 第12手
RAT 2周目 第12手
勇龍 3周目 第16手
RAT 3周目 第18手
勇龍 4周目 第22手
Flm 4周目 第21手
加減 4周目 第23手

勇龍 1周目 第4手
Dnp 2周目 第8手
勇龍 2周目 第10手
加減 2周目 第11手
勇龍 3周目 第16手
加減 3周目 第17手
Dnp 4周目 第20手

Dnp 1周目 第2手
Dnp 1周目 第2手
勇龍 1周目 第4手
Lzy 2周目 第7手
加減 2周目 第11手
Lzy 3周目 第13手
Dnp 3周目 第14手
Dnp 4周目 第20手
Flm 4周目 第21手

Flm 1周目 第3手
Lzy 2周目 第7手
Flm 2周目 第9手
Flm 2周目 第9手
Lzy 4周目 第19手

Dnp 3周目 第14手
Flm 3周目 第15手
Flm 3周目 第15手
勇龍 4周目 第22手

このパック、初手の【落石】×2はほとんど疑う余地も無い選択でしょう。
面白いのは、Lazyさん以下の皆さんの一周目ピックに個性が出ているところでしょうか。
炎が一瞬で消えた為か、各属性で取り合いも起こっています。
うーん、こういうパックのピック優先順位は非常に難しいですよね。

あいあいあいー。
めでたく第三回目を迎えました、ブードラデッキ晒し。
今回は4人という少人数でのドラフト。やはり少人数だと色被りやカットが重要な要素となり、ピック選択は大変テクニカルになりますね。
ルールはいつも通り、各パック1 ピック2。
メンバーは、Lazyさん、風邪氏さん、tricktrapさん、RAT。ピック順もこの通りです。

ではデッキ公開をばー。名前クリックで紹介ページだぉー。

Lazyさん 

風邪氏さん 

tricktrapさん 

RAT 


今回は対戦の結果も把握しているので書いてみます。対面同士の戦うプチトーナメントで、

×Lazyさん VS ○tricktrapさん
×風邪氏さん VS ○RAT

で、勝ち残った二人が戦い、

○tricktrapさん VS ×RAT

となりましたー。tricktrapさん、オメデトウ!
決勝は、tricktrapさんのアクティブインVS僕の飛行 って感じになりまして、
クリーチャー性能はほぼ互角だったんですが、tricktrapさんの優良除去カード群の前に敗れてしまいました。

さて、さらに今回はですね、僕、ピックしたカードとその順番をメモってみたのですよ。
それをここに、思いだせる限りのコメントをつけつつ晒してみようかなーと。
ちなみに、僕のデッキ紹介ページにあるカードの右横についている数字は、
何番目にピックしたカードか、という意味です。


第1ピック ☆1周目 パックA

幽霊鮫
ヒューマノイドF型

これ以外にも、【天使の下僕】【メカファルコン】【飛行子猫】【ステルスの天女】等々、妙に飛行が多いパックでした。
なので、その中でも最高のパフォーマンスを持つ【幽霊鮫】と、
残り全ての飛行を止められる【ヒューマノイドF型】をチョイス。

第2ピック ☆1周目 パックB

首無し鶏
首無し鶏


流れてきた【首無し鶏】×2を見た時、僕の方針は決まりました。自分で作れないと言っといてアレですが、作りましょう、ブードラ飛行ビート。

第3ピック ☆1周目 パックC

天使の下僕
即死

実は、最初のパックAにも【即死】が入っていました。パックCの【即死】がここまで流れてきたという事は、運が良ければパックAの【即死】も二周目に頂けるかもしれません。なんて事をピック時に考えていたわけはない。

第4ピック ☆1周目 パックD

天使の下僕
聖騎士

二枚目の【天使の下僕】が流れてきた事も嬉しいですが、注目すべきは【聖騎士】。この二つが流れてきたという事は、上流はを選択していないという事でしょう。ありがたく頂いておきます。

第5ピック ☆2周目 パックA

天使の下僕
即死

さすがに【メカファルコン】は消えましたが、なんと三枚目の【天使の下僕】が一周して流れてきました。これはもう飛行ビートを狙える事間違い無しです。さらに、消えているカード達から推測して、運が良ければ二色も可能かもしれません。二枚目の【即死】も頂きです。

第6ピック ☆2周目 パックB

闇の壁
ネバタ砂漠の石

パックBには目ぼしい飛行カードがありませんでした。とりあえずここから下流に属性の牽制をかけるために、【ネバタ砂漠の石】を早めにピックしておきます。これを見れば、迂闊にに突っ込んでくる人は居ないでしょう。あと、この辺りまで、の準主力の除去が複数残っている事が若干気になりました。もしや、薄い?

第7ピック ☆2周目 パックC

巻雲
キルリアンのオーラ

またも良飛行に恵まれなかったので、出されたら死ねる【巻雲】をカットしておきます。【キルリアンのオーラ】はクリーチャーが充分に集まらなかった時の突破力確保の為にピックしたのですが、結局デッキには入れませんでした。

第8ピック ☆2周目 パックD

ジェットペンギン
ツンデレ娘

良い感じにがぐるぐる回っています。この時点で僕はにライバルが居ない事を確信しました。(実際には、Lazyさんがにタッチしていたのですが)また、このパックにはまだ【ノコギリクワガタ】が残っています。よって、属性の濃い人は居ないと予想。逆には優良カードがガンガン消えていってます。どうやらも視野に入れた方が良さそうです。

第9ピック ☆3周目 パックA

飛行子猫
上層林冠


上層林冠】はまだ残りそうでしたが、飛行ビートの天敵なので早めにカット。【飛行子猫】が3周もしたので、三色を確信してピックします。この時点で【巻雲】を除いたクリーチャーは11体。うち飛行9体。
充分な戦力が集まったようなので、あとは数あわせ的にMPカーブを考えて少しクリーチャーを補強し、ソーサリーや特殊クリスタルに目を光らせながらピックしていく感じが良さそうです。

第10ピック ☆3周目 パックB

墓石洗い
緑色土偶

数合わせ&追加されたの属性補強です。もしかしたら【ノコギリクワガタ】も取れるかもしれませんし。

第11ピック ☆3周目 パックC

の原石
結束力

速さとしては標準的なタイミングの特殊クリスタルピックです。もし、色が被っている人がいたら取られていてもおかしくないタイミングでした。しかし【結束力】がここまで残っていたのは意外。
もしや【ノコギリクワガタ】もいける?

第12ピック ☆3周目 パックD

ノコギリクワガタ
竹林の加速器


やはり残っていました。【ノコギリクワガタ】。僕としてもダブルシンボルはギリギリのところなのですが、幸い主力の飛行クリーチャーは全て属性拘束①だったので、ピックです。
万が一入らないとしてもピックしない理由はないけどね。

第13ピック ☆4周目 パックA

邪神の秘術
の原石

どうやらで被っている人は居ないようです。あと、もうクリーチャーは充分な戦力が集まっているのでソーサリーをピック。まぁクリーチャーもの1/1とくらいしか残ってなかったけどね。

第14ピック ☆4周目 パックB

風速
プチ進化


はまだ準主力なカードが残ってます。【プチ進化】なんて超万能なのに。

第15ピック ☆4周目 パックC

胡散臭いビックフット
身長偽装材

いやほんと、今回不人気だなー。この二枚のおかげでデッキの柔軟性がだいぶ上がった気がします。

第16ピック ☆4周目 パックD

予備生命
仮死撤回

仮死娘ハァハァ。しかし今回は早めにビートダウンするデッキなのでデッキに採用はせず。

第17ピック ☆5周目 パックA

の原石
人間投擲機

【人間投擲機】が妙に気になったので入れる気ないけどカット。

第18ピック ☆5周目 パックB

のクリスタル
ニンゲンの南極

何かもう、僕的には超強いデッキに仕上がった気がしてたので、逆転要素をカットカット。

第19ピック ☆5周目 パックC

防闇円陣
直立小熊猫

実は最初の頃から目を光らせていた【防闇円陣】。やっぱり残りました。ウマーです。

第20ピック ☆5周目 パックD

闇の防御円陣
放射能除去


ここから先はもう目ぼしいものは何もなかったよー。

第21ピック ☆6周目 パックA

スタン
闇の防御円陣

第22ピック ☆6周目 パックB

死にたがりのペンギン
対抗対抗呪文

第23ピック ☆6周目 パックC

呪詛逆流Ⅲ



以上、RATはこんな感じにピックしてましたー。
読みが外れる事も殆どなく、4パックの飛行をほとんど独占しながら、無駄なくピック出来たと思います。
唯一の誤算は、割れるだろうと見ていたが殆ど割れなかった事ですね。
結果的に、決勝でtricktrapさんに集まった優良カード群の前に敗れてしまったので、その誤算は致命傷となってしまったわけなのですが…><

今回は4人という少人数ながら、参加されていた僕以外のメンバー全員が超熟練者といった感じの方々だったので、上手く属性のすみわけが出来て、全員のデッキが4人作成とは思えないパワーを持っていました。
うーん、奥が深いです。

こんな感じでしたー。


槍兵:槍兵と!

RAT:RATの!

槍兵・RAT:これかわいー!のコーナー!

槍兵:いちいち声合わせなくても…。そもそもこういう入りって古いし寒いよ?

RAT:おkww 槍兵たんはツンツン属性w 把握ww

槍兵属性です。ていうかそんな属性ありません。

RAT:のってくれないww テラクールww

槍兵:だからクールっていうかなんですけど。

RAT:天然追加ww おkwww

槍兵:……そんな世迷い言をのたまう為に召喚したんですか?話を進める気がないなら帰りますよ?

RAT:いやいやまぁ待ちたまえ、今回は実に真面目な企画なんだよ。

槍兵:カテゴリが「これかわいー」の時点で真面目な気がまったくしないんですけど。

RAT:ふふふ、どうかな?

槍兵:そういうのはいいから本題をさっさと話しやがってください。

RAT:そこまで言うなら話しましょう。今回の企画は!Ver1.99現在、全551種類のカードを!

槍兵:カードを?

RAT:ある法則に基づいて集計した結果を発表する企画なのだ!

槍兵:あれ…、意外とまともな事してるじゃないですか。データ集計はデッキ構築の基本ですよね。

RAT:そうでしょう、そうでしょう。もっと称えてくれてかまわないよ。

槍兵:面倒な人ですね。集計は良い手法ですが、目の付け所が良くないといくらデータを集めても無意味ですよ?

RAT:それならば問題ない!今回の観点はかなり斬新アメイジングだ!

槍兵:言い方は気に食わないけど、少しだけこの話に付き合う活力がわいてきました。で、そのある法則って?

RAT:聞いて驚けっ!…RATの主観による「イラスト登場人物の性別」集計だ!


槍兵:………。


RAT:…あ、あれ?

槍兵:グサーッ(* ゚ー゚)つ―っ>)゜Д゜)・;'.

RAT:ぐふぅっ…!! なっ…なぜ?

槍兵:デッキ構築と何の関係もないじゃないですか…。

RAT:何を言う!!大有りだっ!僕がブードラで何度槍兵たんを初手ピックしたと思ってるんだい。

槍兵:大きなお世話です。貴方のところに行くくらいならアルバパヌゥに説得された方がマシ。

RAT:(RAT)

槍兵:自分の顔を書いて何が楽しいの?

RAT:ちがうよ…。これは顔文字的に泣いているんだよ…。

槍兵:そう言われると…、そう…見えなくもないw

RAT:まぁ、気を取り直して集計結果いってみよう!

槍兵:コレを見て誰が得をすると言うのかしら…。


Ver1.99 主観的全カードイラスト性別集計結果


RAT:どうだ!参考になっただろう!

槍兵:いいえ、まったく。

RAT:ていうか槍兵たん読んでもねぇよ…(RAT)

槍兵:じゃあそろそろ帰りますね。【霊魂逆流】…と。

RAT:っ【呪文遮断

槍兵:……嫌がらせですか?

RAT:いいや違うね!まずはこの【呪文遮断】を見たまえ。これは何属性に見える?

槍兵:どう見ても属性ですけど。トリプルシンボルだから単色向けのカードですね。

RAT:違う、違うんだよ槍兵たん。もっと心の眼で見るんだ。

槍兵:意味がわかりません。

RAT:上の集計によれば、どう見てもこれは先生属性&眼鏡属性じゃないか!

槍兵:帰ります。

RAT:ちょっと待ちたまえよ!【地雷原】にもこうあるだろう?『被召喚者にとって命令は絶対だ』ってね。

槍兵:『槍兵 は 知らんぷり している!』

RAT:ちょww ポケモンww

槍兵:私を従わせるにはまだまだ修行が足りないようですね。

RAT:そりゃまぁ、従わせてればとっくにあんな事やこんな事…。

槍兵:淫猥な想像はやめてください。だいたい貴方、ABCDのカードをそんな穿った目でしか見られないんですか?

RAT:穿った目だなんて…。だって、こういうのも楽しいじゃんかよー(RAT)

槍兵:う…まぁ…楽しまれてこそカードも本望ってものですけれど…。

RAT:デレ期キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

槍兵:やっぱり帰ります。【霊魂逆r

RAT:っ【対抗呪文】ファストキャスト。

槍兵:………。

RAT:チラッ つ【メガパーミッション】


槍兵:グサーッ(* ゚ー゚)つ―っ>)゜Д゜)・;'.


RAT:ぐはぁっ!! もう死ぬるっ… 【仮死撤回】!!

仮死娘:ふぁ…おはよー。。。 ん…?貴方が私の王子さま?

RAT:そうですとも!

槍兵:また変な人召喚しちゃって…。

RAT:変な人言うな!【仮死撤回】は①病弱②色白③メンヘラ④はいてない の多属性パワーカードだぞ!

仮死娘:えー?なんか褒められてるー。うれしっ…グボハッ!!゜Д゜)・;'.

槍兵:嫌ぁっ!このコ前フリ無しで吐血してるっ!

RAT:はっはっは。仮死たんは常にHP4だからね。槍兵たんなら二発でノックアウトさ!

槍兵:笑ってないで助けなさいよ!

RAT:えー。【漢方薬】【霊魂逆流

仮死娘:あぁーさよなら私の王子様~っゴファッ!!゜Д゜)・;'.

RAT:あ、【霊魂逆流】の方が先に発動するんだったネ!テヘッ☆

槍兵:わざとでしょ。ていうかこの会話はどんな終着点を目指して進んでるんですか?

RAT:いや、「これかわいー」のカテゴリだから何枚か好きなカードを登場させたかっただけで、特にこれといった終着点なんてないんですよね。


槍兵:グサーッ(* ゚ー゚)つ―っ>)゜Д゜)・;'.


RAT:うぐぅ…。つっこみ役が板についてきたね槍兵たん…。それでこそこのコーナーの相方に相応しい。これからもよろしく頼むよ。

槍兵:こんな不憫なものを続けるつもりなんですね…。

RAT:じゃあ、第二回はもっと生産的な企画にするよ…。

槍兵:今回は生産性が無いって自覚してるんじゃないですか。

RAT:うっ…。だって、思いついちゃったんだもん。ていうか「これかわいー」がまだ一つしか記事なくて寂しかったんだもん。

槍兵:「ぼくかんがえる」なんて一つも記事ありませんけど。

RAT:あれは0でデフォルトなんです><

槍兵:だめだこいつ…はやくなんとかしないと…。

RAT:ふははは、MPの揃ったメガパー相手に何が出来ると!?

槍兵:あ、そういえば私【仮死撤回】後に一度アタックしてますよね。…という事は。

RAT:あ。

槍兵:グサーッ(* ゚ー゚)つ―っ>)゜Д゜)・;'.

RAT:ぐぁああっ だがっ!【仮死撤k

仮死娘:あぁー王子さま、すいません今体調が…グベァッ゜Д゜)・;'.

RAT:/(^o^)\ナンテコッタイ

槍兵:司会が死んじゃったけど、次回もよろしくねー。

RAT:ぐふふ…、実はやる気まんまんじゃないか槍兵たん…。

槍兵:いやぁっ!生きてる!!

RAT:【仮死撤回】は高HPの時でも撃てる事を忘れてもらっては困るな!実はまだまだHPは残っているのだよ!

槍兵:誰もそんな使い方しないよ…。

RAT:まぁそんなこんなで、ここまでお付き合いいただき、

槍兵・RAT:ありがとうございましたー。

お待たせしましたー。
11/24に行われた、総勢10名によるカオスドラフト。
みなさま全員のデッキ公開の協力を得られたのでここにその全貌を公開させていただきます。
(このブードラ自体の主催は僕じゃないぉ)
公開してくださったみなさまありがとうございます!編集量多くて死ぬかと思った!死ぬ!

先に申しました通り、メンバーは10名。ルールは各パック1、ピック2でした。
参加されたメンバー様は、
SpANKさん、NAKさん、T-Akfさん、damさん、RAID5さん、
Flameさん、SSSさん、加減乗除さん、RAT、風邪氏さん。
ピックもこの順番です。

それではデッキ紹介をば。
みなさまの名前をクリックするとデッキ紹介ページに飛びます。

SpANKさん    光    16 7 3

NAKさん      風    12.5 11.5 3

T-Akfさん      闇    15.5 8.5 2

damさん       光    12 9 5

RAID5さん      闇   18 8

Flameさん      光 14 7 5

SSSさん         闇 8 7.5 6 3.5

加減乗除さん 光     15 11

RAT                光 11.5 8.5 3 3

風邪氏さん     光     16.5 8.5 3


属性使用率とカード使用率

  7人  総カード数 64.5枚

  3人  総カード数 34枚

  4人  総カード数 47枚

  6人  総カード数 50.5枚

  3人  総カード数 41枚

  7人  総カード数 25枚



※多属性カードは各属性に0.5枚として計算しています


こんな結果になりました。
10人2ピックだと一周する頃にパックの残りは約半分。
こうなってくると流石にみなさん、
上流と被るとかそういう事は気にされずピックされたのではないかと思います。

なので、今回は別のところに注目してみました。
属性使用率です。集計してみてぱっと見ると、

は神
はオワタ
はクリーチャーの潰しあい
はタッチ
は専門職

って感じに見えましたね。意外なのはを選択した人の少なさ。
を序盤ピックしたものの、取り合いになって実戦レベルまで集まらなかった人も多かったのではないでしょうか?

とりあえず以上を踏まえたり踏まえなかったりしつつ、今回も思った事をいくつか。


は神、故に【窒素の突風】は刺さる。

除去目的でにタッチする。これは基本です。今回もタッチの人は多かったです。
そしてもちろん、にタッチした時点で、メイン属性のクリーチャー以外に、クリーチャーもピックの選択権に入ります。
耐熱定規】はタッチのマストピックカードだし、【フレイムキャット】【突撃兵】も優良です。
中盤に入ってからも、メインに目ぼしいものが無ければ、
怒り狂う上官】や【炎の壁】辺りはピックされるでしょう。
こうして、のクリーチャーは多数の手に渡ります。
トーナメントなら運次第ですが、もしリーグなんかになれば、【窒素の突風】は何人にも刺さります。
もちろん、【鎮火】も言うに及ばず。逆に【】は入れるだけむなしいカードになりますね。


・序盤の一手、クリーチャーか除去か。

単体除去カードは、標的として見合うクリーチャーを一体破壊します。
クリーチャーカードはもちろん、クリーチャーを一体召喚します。
どちらのカードも、発動後に得られるボードアドバンテージはほぼ同等。
それならば、いつでも置いておけて、さらにそこからライフアドバンテージを得られるクリーチャーの方が優秀かもしれません。
選択の基準は、自分がどれだけ優秀なクリーチャーを確保できているかになりますかね。
あと、割と序盤にビートダウンされる可能性もあるブースタードラフトでは、
100F~の除去はソロモンよりも価値が下がるかもしれません。その辺りはほぼ構築並の価値観で良いと思います。
複数除去は条件の厳しいものが多いですが、デッキタイプと合致するなら選択の余地は充分にありです。

そして、除去かクリーチャーか、どちらを取っても一手故に
フレイムキャット】は神です。【燃え盛る子猫】も、【燃え豚】も神です。
火力内蔵のクリーチャーはその一手のジレンマを見事に解消する魔法のカードです。
プラズナー】を二枚とか取れた日には笑いが止まりません。
でもソロモンよりも速く殴り殺される事をお忘れなく。【プラズナー】は遅いです。


・大人数ならシナジー狙うのはあり。大いにあり。

Ver1.99現在、カードは551種類、スーパーレアを除いて549種類ですが、10人でブードラすると450枚のカードが出現する事になります。
そして、2ピックならそのうちの360枚をピックする権利が生まれます。
1ピックなら405枚です。
まず間違いなく、511種類のうちの半数以上を見る事が出来るでしょう。
つまり、細かいシナジーを狙うのは大いにありです。ありありです。
オススメは【警備兵】+【怒り爆発】。さらにそれらと相性の良い【防衛拠点】や【再動】などもかき集めると吉。
身長偽装材】【筋力増強剤】などのパンプアップ+緑色シリーズも良好。しかし、これらは単体でも標準以上の戦力になるのが強みですが、それは同時にすぐに消えていくという事でもあります。
ハナアルキもかき集めれば間違いなく戦力になります。その場合はメガロカラーか、もしくはボウレイがらみが良いでしょう。【トビハナアルキ】【オニハナアルキ】【ヨウガンハナアルキ】辺りはまず間違いなく一、二周する上、ハナアルキデッキにとっては至宝の一品です。
今回のRATのように、自分の色の2、3MPハナアルキを終盤かき集めるだけでも、【ヨウガンハナアルキ】×3なんてサギくさい事が出来、実際、それは相当な戦力になりました。


・少人数~大人数

かなり変化が激しいです。
基本的に少人数になるほど構成色が多くなり、大人数になるほど構成色が少なくなります。
デッキパワーと人数は比例します。人数が多いほど全体のデッキパワーは上昇します。

少人数の場合は、色をどれにするかのタイミング勝負。
有袋類の化身】あたりが一周したからと言って、そこからを取り始めると、みんな同じ事を考えていて結局困る。なんて事も良くあります。
正直、四色ぐらいになる事も覚悟して、序盤にパワーカードを色無視でピックした方が良いかも、って思ってます。まだ試していませんが。

大人数の場合は早々に色を決めうった方が安定する気がしますね。
属性拘束⑤のカードが使えるのは最低でも6人~って思った方が良いかも。
4人で【光速Wレーザー】とか取ったら死ねます。
マイナーカラーの【超移動】ですら無理だったもの。
逆に8人~は【クリッター】【大戦鬼】【幽霊兵招集】辺りは神カードになる可能性がある感じ。

少人数は読み合い勝負、大人数は超感覚勝負って感じですかね。
大人数ならピック数を減らす、なんて流れになったらまた変わってくるでしょうね。

基本の人数、僕はトーナメントなら8人、リーグなら6人を推します。
6人のブードラリーグはめっちゃ熱いと思うんだ。


・飛行持ち

死ぬ気で集めれば10体は集まると思われます。でもどの飛行持ちも大人気ですぐに消えます。
飛行に特化したデッキは作りづらく、色もバラバラになりやすい。
つまり、全員に平均的に飛行クリーチャーが渡ると見て良いかも。
そうなってくると、4/4飛行のプラナリアは神です。なんと【幽霊鮫】を蹂躙し、【空歩兵】を止められます。
相手の場の飛行持ちは2/2の下僕一体のみ、なんて場面も良くありますし。
初手で取るファッティに悩んだら、とりあえず5/5バニラよりも4/4飛行持ちを選択すると幸せになれるかもしれません。
場合によっては【煮え立つプラナリア】よりも【飛行亀】になるかもしれません。
さすがに【煮え立つプラナリア】と【双頭のプラナリア】で双頭を取るのは大博打ですが。
あと、【多脚天使】は出れば新世界の神なんですが、遅い上になんですよね。

・そして

そんな事言いながらも、【フレイムキャット】と【槍兵】の選択肢で【槍兵】選んだけどね。
愛があるなら誰だってそーする。俺だってそーする。



こんなところでちょうか。
よーしこれで8人と10人はやったからあとは4人と6人だっ!

マスカレイド大会使用デッキ。
マスカレイドなので戦歴などは非公開でデッキのみ。

「パニッシュウィニー」

Crystal - 19枚(19枚)
 19 光のクリスタル

Summon - 17枚
  4 ジェットペンギン
  4 天使の下僕
  4 空歩兵
  2 ヒューマノイドF型
  3 皇帝ペンギン

Sorcery - 4枚
  4 天罰光臨



どう見てもネタです本当にありがとうございました。

泣いても笑っても予選最終戦!VS itachiさん!
itachiさんは主催者であり、僕の愛するブースタードラフトを生み出してくれた神でもあります。
でも、負けたら敗退、勝ったら出場!というこの状況で!神?そんなのかんけ(ry

AO×3からは
【好戦的な鶏】【音速猫】等の炎と風の中堅クリーチャー達と【超進化】!!
ビートダウン!はったおす!

反面、闇属性はまったくクリーチャーがおらず、端から捨てていった方が良さそうです。

と、僕が開けたBTから出てきたのは【闇騎士】【因果応報】【メンデルの槍】
【闇騎士】【メンデルの槍】/【因果応報】 でわけて、
ここはブラフ気味に「おっぱいください」とか言ってみます。実は【因果応報】のが欲しい。

しかし、【闇騎士】もらえてしまいました。むー。
まぁおっぱいだからいいや。

さらに僕が開けたSEパックからも、なにやら闇カードがたんまりとこんにちわ。
【暗黒力】【死者の呪い】【大腿骨を折る者】【耳小骨を吸う者】【怒りの代償】…

チャット
itachiさん : これは危険だ

そりゃそう思われるでしょうけど!僕、闇いらないです><

RAT : どこまでもらえるのかな…?

ホントは一枚もいらないんですけどね!
みなさん!RATは立派にブラフできる子に成長しましたよー!

まぁ結局闇の濃い方渡されてorzだったんですけどね。

あと、itachiさんのUAから、【ファイアスターター】が出てきたんですが、
その時の僕の主力と思われるクリーチャーは殆どタフネス1だったので、きっちり頂いておきました。

まぁそんなこんなで騙し騙され、最終的に出来たデッキがコレ。


Crystal - 15枚
  1 無色のクリスタル
  2 虹色のクリスタル
  1 水風の原石
  1 光炎の原石
  2 炎水鉱
  1 水風鉱
  2 風炎鉱
  2 光水鉱
  2 光風鉱
  1 光炎鉱

Summon - 17枚
  1 音速猫
  1 光の壁
  2 宿り貝
  1 飛びコアラ
  1 聖騎士
  1 格闘僧
  1 高射砲台
  1 フレイムキャット
  1 好戦的な鶏
  1 複眼の梟
  1 空歩兵
  1 ノコギリクワガタ
  2 ファイアスターター
  1 ヒューマノイドF型
  1 静かなるクーガー

Sorcery - 6枚
  2 メンデルの槍
  1 多段対抗呪文
  1 翼破弾
  1 車爆弾
  1 精神抹消

BattleSpell - 2枚
  1 超進化
  1 プチ進化

無色クリは拘束を数えてまぁいいやと思って一枚投入。
【空歩兵】は取り合いでコーカサスをあげた代わりに貰いました。
その一枚のおかげでずいぶん空戦力が引き締まって見えます。

やばいクリーチャーは全て除去+精神抹消して、
序盤に作ったアドバンテージを維持しながら戦えれば良いかな、って感じのデッキです。


そんなこんな対戦のモヨウは続きにありんすよ。


今日も楽しくブードラやりました。
気がついたら朝になってました。ゲームって怖い。そんなRAT。

で、8人ブードラやった時にですね、
なんかこの前言ってた、「ブードラで全員のデッキ公開されたら面白くね?」っていうアレ。
アレ、突発的に思いついたんでチャットでみなさんに言ってみたんですよ。

そうしたらですね、なんとみなさん快くOKしてくださったので、
8人ブードラの作成デッキ、全員分をここに公開させていただきます。


出来るだけ見やすいように作ったつもりですが、やはり8人分のデッキなのでごちゃごちゃしてしまったかも。
メンバーは
加減乗除さん、tricktrapさん、Lazyさん、damさん、NAKさん、itachiさん、RAT、風邪氏さん。
ルールは各パック*1 ピック2枚です。
ピック順もこの通りでした。

それではデッキ公開をば。
名前をクリックするとデッキ公開ページに飛びます。



加減乗除さん 

tricktrapさん 

Lazyさん 

damさん 

NAKさん 

itachiさん 

RAT 

風邪氏さん 

こうしてみるとアレですね。
みんな上流と属性が被らないようにするのが上手いです。
そしてやはり、あたりは人気色と言えるようです。

というか、二人って…。。
まぁ、今回は全体的には薄かったのですが。


で、編集してて思った事をいくつか。


・基本構成はメイン属性のクリーチャー+サブ属性のソーサリー?

みんなまずは自分がメインと見定めた属性のクリーチャーからピックする。
そりゃそうだ。初手に取ったのがソーサリーであれバトルスペルであれ、
使うと決めた属性のクリーチャーからピックしていくのは基本だと思われる。(属性を除いて)
で、あらかたクリーチャーをピックした頃には、他属性のクリーチャーも消えている。
そこからソーサリーなどで補強していく感じになるけれど、
その頃には上流の使用属性もおぼろげながら見えるし、サブ属性の可能性を見てピックしてきたカードもまとまってきているはず。
そしてサブ属性として別の属性が選択域に入る。そんな感じかな。


・クリーチャー数

意外や意外。ブースタードラフトはコントロール色の強いデッキも登場する見込みがあるみたい。
今回、8人中4人がクリーチャー数13体以下でした。
特に、NAKさんの【完壊】二枚入りデッキと、風邪氏さんの【天使】二枚入りデッキは、
コントロールデッキと言って差し支えないほどの仕上がりです。

「クリーチャー>除去>>その他」が絶対的な価値観として居座る序盤から中盤にかけて、
アドバンテージを得られる良質なコントロールカードは常に安売り状態です。
八人参加、5パック、2枚ピックのブースタードラフトでは、5×9×8=360枚のカードが現れ、
そのうち、304枚のカードはピックする選択肢に入れられる計算になりますから、
相棒の多いコントロールカードには少し目を光らせてみても良いかもしれません。

逆に、今回クリーチャー最大数を誇った加減乗除さんのデッキの様に、
低MP域のクリーチャーをかき集めたストンピィタイプも作成可能です。

普段は価値の低いカードでも、ソロモン以上にデッキを尖らせる事の出来るブースタードラフトなら、
意外に化ける道筋があるかもしれませんね。


・そのバトルスペルは流して良いのか?二枚とも取っても良いのか?

今回も例によってのマイナー色でデッキを組み、
終盤【応報カウンター】を三枚ピックウマーしたRATですが、ちょっと思いました。
三枚も流れてるのを全員に目撃されてるのに、果たして刺さるのか?
答えは、わりと否、です。あんまり刺さりません。見えているからです。
身長偽装材】と【地雷原】は見たから気をつけよう、なんて思う癖に、
自分が取ったものには気がまわってませんでした。
あと、【迅速な奇襲】とか【実戦経験】なんて地雷感が強いカードを終盤に複数ピックするのも考え物です。
相手に丁寧にプレイングされたらもう、デッキの中の二枚は腐ったも同然。
それはあまりにもむなしい。
バトルスペルはABCDの華。騙してこそバトルスペル。見透かされていれば価値ががくんと下がります。


・あと

槍兵】【鈴木さん】はマストピック。保護れ。


こんなところでちょうか。

何回目かのブースタードラフト。
とりあえず六人 エキスパション毎に1パック ピック2 のブードラ 完成デッキ晒し。


Crystal - 14枚(13枚)
  9 水のクリスタル
  4 光のクリスタル
  1 光水のクリスタル

Summon - 17枚
  1 対空魔神
  1 水の壁
  1 白猫
  1 深淵の鮫
  1 潜水兵
  1 寡黙なプラナリア
  1 ジェットペンギン
  1 タキタロウ
  2 ヒューマノイドF型
  1 葉巻型円盤
  1 働き蟻
  3 蜜壺蟻
  1 貝の化身
  1 鈴木さん

Sorcery - 4枚
  1 予備生命
  1 寄生開始
  1 水翼
  1 霊魂逆流Ⅱ

LandSpell - 1枚
  1 空想の鏡

BattleSpell - 4枚
  1 生命変換
  1 詠唱変換
  2 応報カウンター


①初手に寡黙プラ&貝の化身
②四手目タキタロウ
③「どーせ水残るし」水クリーチャースルーで光クリーチャー取りながらまったり一周
④二周目に霊魂逆流Ⅱとか対空魔神とか深淵の鮫とか
⑤もはや三周した頃に応報カウンター×2 色かぶってなかったウマー

総括 水残りすぎ

ブードラについてまたもやまったり考えるそんな午前三時は続きから。


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/25 ヒヅ]
[04/20 処女]
[04/16 熟女]
[04/16 即ハメ]
[04/16 セフレ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
RAT
性別:
男性
自己紹介:
槍兵は俺が護る。
座右の銘は憎まれ上手の不器用貧乏。
kisaraku.cute@hotmail.co.jp
極々たまにメッセもする。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 偽造ほんわかABCD All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]