忍者ブログ
偽造ほんわかABCD

偽造ほんわかABCD

槍兵への愛着MAX
[146]  [144]  [145]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中の人などいない!くぅちゃんは生きてるんです><
あ、いや、今仮死状態だっけか?
まあそんなこんなでFTT11の3戦目はVSくぅちゃん@SpANKさん。
とりあえず主人公さんと対戦できたおかげであぶ【くぅ】ど参戦フラグがばっちりたちました、うれしうれし。
僕の中では、くぅちゃんの中の人は強いというより怖いタイプ。
今回は万能系で攻めたからあれだけど、ピーキーなデッキで相手にはしたくない感じ。
SSSさんやひでさんやYASUSHIさんとかだと、逆に万能系では相手にしたくないのよね。
なんだろうこの感覚。
でもどんな対戦カードでも油断はしないぜ!

っという事で1戦目

1ターン目

初手 【無色のクリスタル】 に
【低速取得】×2 【水神の下僕】 【精神抹消】 【年老いた教官】 にネクスト 【オゴポゴ】
2枚目クリスタルどころか属性クリスタルすらないので以下略

引きなおし 【無色のクリスタル】 に
【低速取得】 【水神の下僕】 【ステルスの天女】 【飛行亀】 【年老いた教官】
あ・・・れ・・・・ほとんど変わってないorz

さらに引きなおし 負けフラグの5枚スタートに
【無色のクリスタル】 に
【オゴポゴ】×2 【水神の下僕】×2
ふっじっさーん。これはもうだめっぽいね。

とりあえず 【無色のクリスタル】 とかおきつつスタート。
くぅちゃんは 《闇風鉱》 決勝2人目の闇。 《ジャージーデビル》 じゃないタイプの小物闇なら相性は良い。ってか闇あがってきすぎじゃね。
あと風がらみなのは読めないなぁ。まさかの重除去再構築…?

2ターン目

ドロー! 【炎のクリスタル】 !!!!
ドローストック! 【低速取得】 !!
氏ね!!!!!

しょうがないので 【炎のクリスタル】 をおいてしょんぼりしとく。

くぅちゃんからは 【闇風のクリスタル】 。
リサイクルクリスタル入りとは珍しい。そして沈黙。
あれ、もしかしてホントに再構築がらみのコントロール系デッキですか。
それならまだいける可能性はあるっ!

3ターン目

ドドドドロー!! 【ステルスの天女】 !!!
WAHAHAHAHAHASHINE!!!!
くぅちゃんは手札あふれさせて 《突然死》 捨ててた。

うわーやることねーとか思ってたら
《闇のクリスタル》 から鬼門 《ジャージーデビル》 出されたので投了。

こうなるともはや普通にスピード勝ちできないので無理。勝てない。


2戦目

鬼門 《ジャージーデビル》 《突然死》 の2大闇巨頭も確認した上でのあとのない一戦。
正直逃げたい。 ってか風は何なんだろう。 《緊急進化》 ?

1ターン目

初手 【水のクリスタル】×2
【オゴポゴ】 【水神の下僕】 【対抗呪文】 【年老いた教官】 にネクスト 【オゴポゴ】
3ターン目の 《ジャージーデビル》 を確定でカウンターできる保障のついた良い手札。
もちろんキープ。

お互いに 《闇のクリスタル》 【水のクリスタル】 を設置してぬるっとターン終了。

2ターン目

【オゴポゴ】 を予定通りドロー。
【水のクリスタル】 を設置してドローストックからは 【低速取得】 。
うまいはうまいが、今はボードアドバンテージ最優先なので、
相手の行動も見ずに 【オゴポゴ】 をターン内召喚。

くぅちゃんは1戦目の流れとほぼ同じく、 《闇風のクリスタル》 をおいて沈黙。
出の遅いデッキなのかにゃ?

3ターン目

ドローしたのは二枚目の 【水神の下僕】 。
む、クリスタルがとまってしまった。せっかく15枚も入れてるのに、ここんとこ引き悪いなー。

くぅちゃんが 《闇のクリスタル》 をセットしたので
こちらは 【オゴポゴ】 のターン内召喚をぐっと堪えて待つ。

と、150f弱で出てきたのは 《ジャージーデビル》 。
おっしゃあああ!ウチのハゲはお前の為だけにいる! という事で即 【対抗呪文】 。
《ジャージーデビル》 を叩き落して 【オゴポゴ】 でアタック。
ジャージーはブロック時に2ライフペイ能力があるので、こちらは奴が光臨してしまう前にどれだけ削れるかが勝負なのだ。 ライフ勝ちしてればブロックで一方的に殺される状況でも殴りにいく覚悟。

4ターン目

ドロー! 【無色のクリスタル】 !!
ひゃっほー! MP基盤大幅確保だぜ!

もはや手札に 【対抗呪文】 はなく、ブラフをかけている場合でもないため、
【無色のクリスタル】 と 【低速取得】 を即詠唱してそうそうにMPを枯渇させる。

このターン動かれたらヤバかったけれど、くぅちゃんからは 《風のクリスタル》 が出たきり動きはなく、
ふぃー一安心、といった感じ。

安心ついでに 【オゴポゴ】 でぶん殴っといてやったぜ! ゲヘヘヘ!

5ターン目

ドロー! 【炎水鉱】 !!!
YAHOOO!まさに鬼のような巻き返し!不安だった炎属性も確保!
っということで、 例によって 【炎水鉱】 【水神の下僕】 を即詠唱開始。

くぅちゃんも今引きらしい 《ジャージーデビル》 を召喚してくるが、
出る前に 【オゴポゴ】 でアタックし、
これで合計6点のダメージを与えた事になる。
ここからはもう殴り合い宇宙になりそうだけど、
この教官チューンアクアのビートダウンスピードなら十分殴り勝てる範囲。やっふー。
しかもこちらは 【低速取得】 が詠唱場に浮いている。 磐石だー。
と 【水神の下僕】 のドローストックからは 【精神抹消】 がはせ参じてくれた。
さらに死角が埋まった! イケる!

6ターン目

ドローからは 【プラズマ射出】
そして 【低速取得】 のドローストックからはなんと 【火炎弾】 !
《ジャージーデビル》 を焼ききれる火力がそろってしまった。これは勝てる。
と、 くぅちゃんの手から 《闇風鉱》と なんと3体目の 《ジャージーデビル》 。
一瞬戦慄したけど、これはまったくもって許容範囲。
詠唱場の 《ジャージーデビル》 に 【精神抹消】 をFCし、
脳内で「ラニア君かっこいいよ!中二的にかっこいいよ!」とか叫びつつ、
【オゴポゴ】 でアタック。
こちらはスルーされるだろうなーと思ってたけど、くぅちゃんは 《ジャージーデビル》 でブロック。
こちらが一方的に殺されたけど、ライフ勝ちしてる状況で2ライフペイと1ディスカードおいしいです。
という事で くぅちゃんの手札からは 《緊急進化》 がぽろっと落ちる。
うまいうまい。あとついでに 【水神の下僕】 でもアタックしといてやったぜ! ゲヘヘヘ!

そしてくぅちゃんは 《闇風鉱》 でさらに1ダメージ。
この時点でくぅちゃんのライフは9。 僕は19。 闇スーサイド相手にダブルスコアです。

んでもって残ってたMP2で 【プラズマ射出】 を 《ジャージーデビル》 にターンまたぎで詠唱しといた。

7ターン目

ドロー! 【水のクリスタル】 !
ドローストック! 【ステルスの天女】 !
おkおk!あとは怒涛の勢いでビートダウンするのみ!

という事で 【火炎弾】 を 《ジャージーデビル》 に詠唱し、
【水のクリスタル】 を出して 【オゴポゴ】 をターン内詠唱。

《ジャージーデビル》 は二つの除去呪文を立て続けに受けて撃沈。大喝采!

と、くぅちゃんの手から 《モンゴリアンデスワーム》 が繰り出される。
なんという中の人の愛…。 くぅちゃんの趣味ではない気がするけど…。

とりあえずこちらの場にいるクリーチャーは飛行持ちの 【水神の下僕】 なので
《モンゴリアンデスワーム》 が出てくるまで待ってみると、
くぅちゃんはなんとワームが出てきた瞬間に 《キルリアンのオーラ》 。
くぅちゃん!おちついて! 自分のライフを良く見て!

とか思ったけどきっちり 【水神の下僕】 でアタックしておいたぜ!

8ターン目

《キルリアンのオーラ》 の対象はやっぱり 《モンゴリアンデスワーム》 でした。
【オゴポゴ】 でアタック。 《モンゴリアンデスワーム》 がブロック。
2ライフペイと1ディスカードおいしいです。
とかいろいろ。とりあえずあの状況でキルリアンをかける手腕には漢を見た。
という事でくぅちゃんが 《音速猫》 を召喚し、 僕が 【ステルスの天女】 を詠唱したところでくぅちゃん投了。

3体の 《ジャージーデビル》 を捌ききっての勝利。解説の見た目よりもとてもシビアだった1戦。


3戦目
ないてもわらってもなんとかかんとかの3戦目。
ここまでずっと3戦目までもつれてる。盛り上がりとかドキドキとか半端じゃない。

1ターン目

初手 【水のクリスタル】 【炎のクリスタル】 【無色のクリスタル】 に
【低速取得】 【オゴポゴ】 【年老いた教官】 ネクストに 【プラズマ射出】
《ジャージーデビル》 に対する回答は弱いものの、良い手札。
ここはキープしておく。

くぅちゃんは1度引きなおしてのスタート。

くぅちゃんが 《闇のクリスタル》 を出したのを見て、
僕は 【無色のクリスタル】 か 【水のクリスタル】 + 【低速取得】 でスタートするか迷ったけれど、
ネクストに 【プラズマ射出】 があるので、 うまく分割を生かす方向で進める為に 【無色のクリスタル】 でスタートする事にした。
序盤のアドバンテージの方を優先したわけだ。

2ターン目

予定通り 【プラズマ射出】 をドロー。

僕は 【水のクリスタル】 くぅちゃんは 《風のクリスタル》 を設置。
お互いにドローストック使用。 引いたのはなんと2枚目の 【プラズマ射出】 !
これで 《ジャージーデビル》 に対する回答が完成した。

その後、僕がターン内召喚で 【オゴポゴ】 を出したのを見て、くぅちゃんは 《音速猫》 。
あ、そっか。くぅちゃんってあぶ【くぅ】ど本編で音速猫ちゃん愛用してたよね。
これは活躍してくれると良いなぁ、なんて手札の【プラズマ射出】×2を見ながら考える。僕は外道です。

3ターン目

ドロー!【炎水鉱】!
うむ、くるしゅうない!
という事で 【炎のクリスタル】 よりも出の遅い 【炎水鉱】 を優先してプレイしておく。

くぅちゃんは 《闇風のクリスタル》 だったのでこのターンには5MPに到達しない= 《ジャージーデビル》 は出てこない。
という事でとりあえずこのターンは教官様出すかなぁ、なんて思ってたところ、
100fに 《音速猫》 からアタックされる。 とりあえずは 【オゴポゴ】 でカウンターしておき殴り合い。
と、くぅちゃんから2体目の 《音速猫》 詠唱開始。

なるほどなるほど…。 【炎水鉱】 が出れば僕のMPは6…。
手札には2MPカードがわっさわさ。 なるほど。
【低速取得】 プレイ。
そして 《音速猫》 【炎水鉱】 が場に出揃ったのを確認して 【プラズマ射出】×2 !!
くぅちゃんのボードを燃やし尽くす!うひょう!見事に散っていく 《音速猫》 !
これは序盤にしては圧倒的なアドバンテージ。
《ジャージーデビル》 が次ターン光臨したらかなりつらいけど、
こちらもクリーチャーを追加すればボード能力はほぼ同等で、全体的なアドバンテージはMP量と 【低速取得】 が詠唱場に浮いているこちらがやや上。
押せ押せでやっていける! と判断。
ホント、BT+UAはこのアドバンテージのしのぎあいがアツい。

4ターン目

ドローは 【水のクリスタル】 まあデッキ内のクリスタル濃度も考えて許容範囲。予想の範疇。

くぅちゃんは4ターン目開幕早々 《闇風のクリスタル》 をリサイクル。
よし!このターンも 《ジャージーデビル》 はない!

という事で 【オゴポゴ】 でアタックし 【年老いた教官】 を召喚。
こんな感じに、序盤にコツコツライフアドバンテージを稼いでくれる状態になった 【オゴポゴ】 は本当に凶悪。

その後、くぅちゃんからの動きは無しで4ターン目終了。
次ターンで 【低速取得】 も解決されるし、これはほぼ決まったか。

5ターン目~

その後僕が 【水神の下僕】×2 を召喚してドローストックだくだくでぶんまわしてる間、
くぅちゃんは 《音速猫》 に 《キルリアンのオーラ》 を使ったりとか。
だからくぅちゃん落ち着いて! くぅちゃんのライフはとっくに危険地帯よ!?

そして最終的に 【オゴポゴ】 がアタックして 《モンゴリアンデスワーム》 と相打って、
くぅちゃんの手札から 《突然死》 がぽろりして、僕が 【飛行亀】 を詠唱した瞬間くぅちゃん投了。
7ターン目のはじめごろであった。


こんな感じで2-1の勝利っ!
くぅちゃんのデッキは 《ジャージーデビル》 4積みが脅威でしたが、
低MPのクリーチャーは少なかったらしく、3ターン目のジャージーさえ妨害できれば
ビートダウンスピードでも負けなさそうだったので、なんとかなったです。
また 《闇風のクリスタル》 を設置する事によるテンポの遅れもかなり響いてた感じ。
僕側としては、事故率の高いデッキでの挑戦だったので、
1戦目でいきなり事故ってあとがなくなったのがこわかったです。

それではSpANKさん、あぶ【くぅ】ど、楽しみにしてますネ♪
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/25 ヒヅ]
[04/20 処女]
[04/16 熟女]
[04/16 即ハメ]
[04/16 セフレ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
RAT
性別:
男性
自己紹介:
槍兵は俺が護る。
座右の銘は憎まれ上手の不器用貧乏。
kisaraku.cute@hotmail.co.jp
極々たまにメッセもする。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 偽造ほんわかABCD All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]